Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/atu/koharu.click/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

Koharu.click

赤ちゃんの沐浴でドキドキ!汚れのたまった首・関節にびっくり!

スポンサーリンク

産院で助産師さんに見てもらい、初めて沐浴の練習をしたとき、ちっちゃなちっちゃな赤ちゃんを怖々洗いました。

とってもドキドキしましたね!

「手早く」と言われると焦ってしまうし。

こはるが経験してやりやすかった方法で、初めての沐浴(もくよく)について、お話しします(*^^*)

そして、新生児から首すわり頃までのお風呂で一番大変だったことが・・・

首(その他関節)の間の汚れ取りです!!!

初めのうち、あまり気にしないで、ちゃっちゃ~と洗っていたら、ある日首や膝の裏にたまった汚れを発見してびっくり!

それからは毎日・・と言いたいところが、関節を洗おうとすると泣いて拒否するのです。

なかなか苦労しましたね。

そのあたりのお話も含めて、沐浴と関節の洗い方についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク



赤ちゃんの沐浴

  • 赤ちゃんはとても代謝がいいですので、体調が悪いなぁ、と思う日以外は毎日沐浴するようにしましょう。
  • 生活リズムを作っていくためにも、毎日同じ時間にします。(なるべく暖かい時間帯がいいです。10時頃~夕方頃までで)
  • 授乳後すぐはやめましょう。
  • 赤ちゃんが疲れてしまわないよう、10分以内くらいで終わるようにしましょう。

この頃は、2、3時間おきに授乳があったので、と言っても、毎日全く同じ時間、授乳の前後を避ける、というのは、実際難しいことでした。

なのでママのストレスにならない程度に状況に応じて、でいいかと思います。

赤ちゃんの沐浴で準備するもの

ベビーバス

いろいろなタイプがあります。

一時期しか使わないので、買うのがちょっと・・という場合は、衣装ケースで代用したり、洗面台にお湯をはって洗面台をベビーバスとして使うのもアリです。

こはるは、空気を入れて膨らませて使うタイプにしました。

使わなくなっても、空気を抜けば収納に場所をとらないので便利でした。

沐浴布

赤ちゃんがお湯に入るとき、赤ちゃんの胸にかけて安心させます。

こはるはガーゼで代用しました。新生児の赤ちゃんの体の大きさには、ガーゼで十分でした。

湯温計

温度は38度くらいがちょうどいいです。

ベビー石鹸

ポンプ式で泡が出てくるものが使いやすかったです。

洗面器

上がり湯をかけるのに使います。赤ちゃん専用のものをわざわざ買う必要はないと思います。

赤ちゃんの沐浴のやりかた

 

  1. 赤ちゃんの着替えを、肌着+ウエア等、重ねて袖を通した状態にして、ベビーバスの近くに置いておく。おむつも広げてその上に置いておきます。バスタオルも近くに広げて置いておきます。
  2. 湯の温度をチェックします。38度くらいがいいです。熱すぎないようにしてください。自分のひじの内側を入れてみて、丁度よければ大丈夫です。
  3. お腹の上に沐浴布をのせ、赤ちゃんがびっくりしないよう、足からゆっくりを赤ちゃんを湯に入れます。
  4. 初めに顔を洗います。人差し指にガーゼを巻き付けて、目頭から目じり、と拭いたら、鼻や口も拭きます。耳もしっかり拭いてください。
  5. お湯で頭をぬらし、石鹸をつけて洗います。洗い終わったら、ぬれたガーゼで石鹸を流します。
  6. 腕とお腹、足を洗います。泡を片手にとって、くるくるくる洗います。
  7. 片方の手で赤ちゃんの脇の下に手を入れ、ひっくり返して背中とお尻を洗います。顔がお湯につかないよう、気を付けます。
  8. 上がり湯をかけます。
  9. バスタオルでしっかりと拭きます。

赤ちゃんの首・関節の汚れ

赤ちゃん(特に首が座る前)の汚れがたまりやすい場所が、首・ひざの裏・ひじの裏・股・脇の下です。

注意して見てください!

でも、そこを洗おうとすると泣いて嫌がる子も多いと思います。

そこで、洗い方のコツは・・・

毎日全部をしっかり洗わないと!と思わないことです。

「今日は、首と脇の下をしっかり洗う日」と決めたら、それ以外は多少てきとうでいいのです。

赤ちゃんの重なったお肉と皮をよいしょ、と開いて洗うのって結構たいへんです。

赤ちゃんも嫌だし。

なので、1,2か所、毎日違うところを自分の中で決めるようにして、洗うといいですよ(*^-^*)

ちゃんときれいになります♫

あせもや湿疹にならないよう・・気を付けたいですね!

赤ちゃんの沐浴でドキドキ!汚れのたまった首・関節にびっくり!のまとめ

大切な赤ちゃんが皮膚トラブルで苦しまないようにするためにも、毎日の沐浴、がんばりたいですね!

赤ちゃんも、慣れてくれば、お湯ってきもちい~♫と

沐浴の時にいい顔をしてくれると思います!

たのしい沐浴タイムを!!♬

 

スポンサーリンク



URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

こはるママの子育てと音楽ブログ

子育て家事頑張ってます。音楽もやってます。

Return Top