Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/atu/koharu.click/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

Koharu.click

赤ちゃん5,6ヵ月頃の便秘の体験談

スポンサーリンク

赤ちゃんの便秘、辛いですよね、見ていてもかわいそうになります。

でも、便秘に悩む赤ちゃんは多いみたいです。

便秘になってしまったら・・・産院で教えてもらった解消法は、以下の通りです。

スポンサーリンク



☆赤ちゃん便秘の解消法☆

①お腹のマッサージ

お腹(おへその周り)を「の」の字を描くようにくるくるとゆっくりマッサージする。

②足の運動

赤ちゃんの両足首を持ち、お腹のほうへとゆっくりと屈伸させ近づける。ぷっと空気が出るか、そのまま便が出るかもしれないので注意!

③綿棒浣腸

ベビー用の綿棒にオリーブオイルをつけ、1センチほど肛門に入れる。

穴を外側に広げるように、ゆっくりとくるくる回す。

奥まで入りすぎて粘膜を傷つけないように、なるべく先端のほうを持つとよい。

赤ちゃんが足を動かしてじっとしていない場合は、できれば他の人に足を押さえていてもらうといいです。

 

あーちゃんは入院中に便が出なかったときに、助産師さんに綿棒浣腸をしてもらいました☆

足の運動も、母乳外来へ行ったとき、お腹が張っていたので助産師さんに教えてもらい、実践したところ、おならがぷぷぷっと出て、気持ちよさそうでした♪

☆便秘体験談☆

あーちゃんも便秘になったことがあります。

新生児の頃から、一日多いと3回ほど排便があり、2,3ヶ月になると一日1回、さらに大きくなると、二日に1回程度に減っていきました。

5ヶ月後半から離乳食を始めると、初めは普段通りだったのが、だんだんと排便の回数が減り・・・

ついには連続5日も出ませんでした!!!

これは辛い!

あーちゃんも時折顔を赤くして、うんうんと苦しそうにもがいていました。

綿棒で刺激してあげても、うんともすんとも言いません。

たまらず小児科受診。

浣腸をしてもらい、その場でどばーーーっと出しました!すっきり!!!

その後、二日ほど出ませんでしたが、ゆっくりとお腹のマッサージをしたところ、直後にぶぶーっと出しました!

そして出し方のコツをつかんだのか、それからは毎日か、長くても二日おきには出るようになりました。

見たところ、離乳食が始まって、柔らかかった便が少しずつ固まりだし、今までのように出しづらくなっていたのだと思います。

人生の中で、きっと一番体が変化していく時期ですよね。

ひとつひとつ見守って行かなければ!ですね。

7,8カ月赤ちゃん便秘の体験談

赤ちゃんが便秘気味かな?というときのおウチでのケア方法

こちらも参考にご覧ください!

 

 

スポンサーリンク



URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

こはるママの子育てと音楽ブログ

子育て家事頑張ってます。音楽もやってます。

Return Top