雨の日のおうちあそび♪「おかあさんといっしょあそびスペシャル」わなげを作って

おもちゃ・知育グッズ

雨の日が続くと、子どもとのおうち遊びに困りますよね。

我が家もそうで、家にこもってばかりいるとだんだんネタ切れになってしまう・・

上の子が小学生になって、最近はほとんど「おかあさんといっしょ」を見ることがなくなって。(テレビの主導権はお姉ちゃんにあることが多いので)

でも、久々に「おかあさんといっしょ」を先日見ていたら、「あそびスペシャル」で、楽しそうなことをやっていた!

新聞紙で輪をつくって、わなげをしたり、床に置いてぴょんぴょん跳んだり♪

おお~!楽しそう!!

さっそく、小1娘・年少息子とともに作ってみた!

まず、新聞紙で輪を作ろう!

作り方、とても簡単です!

新聞紙を一枚広げて長いほうからくるくると巻いていく!

テープで軽くとめていく

巻いたら、何か所かセロハンテープで軽くとめておきます。

できた棒を、両手で握る

そして、できた新聞紙の棒を、両手でぎゅっぎゅ、くしゅくしゅ、と握ります。

ビニールテープで巻く

ビニールテープがなければ、2のセロハンテープのところをしっかりめにとめれば大丈夫です。

ぐるぐるぐるっと巻いていくと、丈夫になり、カラフルにもなります(*^^*)

 

できました!

新聞紙をつなげて大きくしてもおもしろいって、番組でも紹介されておりました!

なので、いろんなサイズを作ってみました!

新聞紙わなげの遊び方

ペットボトルわなげ

空のペットボトルに水を入れて重たくすると、わなげができます!

投げる距離をだんだん遠くしていくと楽しいですよね!

番組ではカラフルな色紙をペットボトルに貼ってあり素敵でした!

色水を入れても楽しいかな、と思ったので、今度色水遊びをしたら入れてみたいと思います。

人間わなげ

番組で、お兄さんお姉さんのやってた人間わなげ、すごかった!!さすがでした!

私にあんな身体能力はないですが、座ってただまっすぐ腕を伸ばすとか、子どもなら小さいのでまっすぐ立っているだけ、や両腕を伸ばすだけ、でも十分面白いです!

けんけんぱ

たくさん作った輪っかを床に並べて、けんけんぱ!をしてもおもしろかったです!

大きい輪は両足、小さい輪は片足、などなどルールを作っていろいろできます!

下の子はまだ上手にけんけんできないので、できなくてちょっと怒っていました・・

その他

下の子は、男の子らしく、ヒーローごっこが大好きなので、輪っかを見ても、武器(?)に見立ててしまいます。大きい輪っかを体にかけて「つかまえたー!」なんて言って遊んだりもします子どもの発想は無限大・・・!

他にもいろいろアレンジききそうなので、試してみたいと思います。

子どもと一緒に、手作りするところから始めると、遊びも深まりますね!

楽しい情報をくれた番組に感謝!手作りシリーズ、今後も広げていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました